海外通販を利用したいけれど、言葉がわからない?どうやって購入すればいいの?気をつけなければいけないことは、など初めて海外通販を利用するときに知っておくべきことをまとめています!

税関で商品が没収されてしまう


例えば、変な話ですが
拳銃や麻薬などは
誰がどう考えても日本に輸入してはいけないものなので


税関で没収されても諦めがつきますよね

(いや、もし税関で見つかってしまったら
 それどころの騒ぎじゃないですが・・・^_^;)

ですが、実は
我々一般人の感覚では
何の問題も無いような意外なものが

輸入禁止になっていたりするんです
(輸入禁止のものは税関で没収されてしまいます)

その代表格が「食品」です

「アメリカに日本食を持ち込もうとして没収された」
という旅行者の話を、聞いたことがありませんか?

日本の税関は
アメリカほど厳しくはありませんが

それでも、運悪く検査の対象になって
成分などを厳しく調べられてしまうと
没収されてしまうものが意外と沢山あります

輸入を禁止する規則の多くは

「牛肉は輸入禁止!」
「リンゴは輸入禁止!」
などという単純なものではなく

「○○というカビが付着している食品は輸入禁止」
「○○という農薬の成分が残留している食品は輸入禁止」
といった

ぱっと見ただけでは分からないようなものが規制されている
非常に複雑なものなので

(販売元のショップも含む)素人が
規制の対象を正確に把握することは困難です

ですから
万が一、食品が没収されてしまった場合は
運が悪かったと諦めましょう

ちなみに
果物やナッツ類(袋詰めされた加工品も含む)は

カビや虫がついているという理由で
比較的没収されやすい食品ですので
ご注意ください

また、医薬品とみなされてしまう
「化粧品」や「サプリメント」なども
成分の問題で没収されることが多くあります

ちなみに・・・

上記の
食品、化粧品、サプリメントについては

「成分がよく分からない」という理由で
没収されることもあるので
覚悟しておきましょう

おすすめの輸入代行業者


モールテール(malltail)
保管料やカード決済手数料, 検品手数料などすべて無料。とても使いやすい業者さんです。

アメリカのアマゾンからの輸入も対応!