海外通販を利用したいけれど、言葉がわからない?どうやって購入すればいいの?気をつけなければいけないことは、など初めて海外通販を利用するときに知っておくべきことをまとめています!

税関で商品が破損されてしまう


万が一
税関検査の過程で商品が破損してしまった場合は

税関から荷物の受取人のところへ

「すみません、壊してしまいました・・・」
という連絡が来るそうです

その一方で
特にそういった連絡が無く
届いた商品が破損していた場合には

いくら税関が怪しくても
結局、泣き寝入りする羽目になることが多いようです

具体的な事例としては
以下のようなトラブルが多く発生しています


税関の際梱包が甘かったせいで商品が破損した

↓ ↓ ↓

運送会社の補償を受けてほしい


大切な商品のパッケージが
乱暴に開封されたり
税関の「開封しましたシール」を貼られたことによって破損した

↓ ↓ ↓

検査上、仕方の無いこと
また、「中身」を破損したわけではないので
補償はできない


とは言え、世界的に見れば
日本の税関はかなり善良で丁寧なほうなので

それでもなお破損のトラブルに遭ってしまった場合は
それは、本当に本当に運が悪かったということでしょう

海外通販サイトで商品を購入する上での
避けられないリスク・事故として
気持ちを切り替えるしかありません

おすすめの輸入代行業者


モールテール(malltail)
保管料やカード決済手数料, 検品手数料などすべて無料。とても使いやすい業者さんです。

アメリカのアマゾンからの輸入も対応!