海外通販を利用したいけれど、言葉がわからない?どうやって購入すればいいの?気をつけなければいけないことは、など初めて海外通販を利用するときに知っておくべきことをまとめています!

商品の欠品を利用した詐欺


注文したはずの商品の一部が
箱に入っていなかった・・・

つまり「欠品」していた

というトラブルは

何も
海外通販に限ったトラブルでは
ありませんよね

郵便物を発送し
それがあなたの元に無事届いたという
記録が残っているなら

その中の一部の商品が
「初めから入っていなかった」のか
「あなたがこっそり抜き取った」のかを証明するのは

非常に困難です

悪意のあるショップは
これを詐欺に利用することがあります

特に、海外通販の場合

お人好しで
外国語での交渉が苦手で
あまり深く追求してこない日本人をターゲットに

こういった詐欺を行っている場合があるので
注意が必要です

ここでは
そんな、欠品を利用した詐欺のパターンを
2つご紹介しましょう

いずれのパターンにおいても

「私には商品を受け取る権利がある!」と
粘り強く、毅然とした態度で
主張することが大切です

【パターン1:しらばっくれる】

まずは

「確かに商品は全部揃えて入れた!
 本当は手元に届いているのに
 嘘をついているんじゃないか!?」

と、反論してくる
一番ストレートなパターンです

【パターン2:税関のせいにする】

国によっては

税関職員が
郵便物の中身をこっそり抜き取るという犯罪が

日常的に行われている場合があります

ですから

ショップが
「確かに商品を揃えて送ったはずだ」
と主張してきても

いきなり詐欺だと決め付けてはいけないのですが・・・

逆に、それを言い訳にした詐欺もあるわけです

「ああ・・・きっとまた税関だよ
 あいつらには、いつも困らされているんだ
 本当にひどいやつらだ」

と、店主が愚痴ってきても

「そうか、可哀想に・・・」

と、簡単に同情してはいけません

そうやって
お人好しな日本人をカモにしている
可能性もあるんですから(>_<)

おすすめの輸入代行業者


モールテール(malltail)
保管料やカード決済手数料, 検品手数料などすべて無料。とても使いやすい業者さんです。

アメリカのアマゾンからの輸入も対応!