海外通販を利用したいけれど、言葉がわからない?どうやって購入すればいいの?気をつけなければいけないことは、など初めて海外通販を利用するときに知っておくべきことをまとめています!

海外通販サイトで購入した商品にも関税はかかる!


「関税」というと
貿易業者が行う大規模な輸入の際にかかる税金のように
思われるかもしれませんが


私達個人が海外通販サイトで購入した商品にも
関税はかけられます

○基本的に
 1万円以下の商品については関税は免除されますが
 一部、例外があります

○10万円以下の商品については
 「簡易税率」というものが適応されます

とにかく
関税に関してはルールが複雑ですので

詳しいことは
以下の税関のホームページをご覧ください

商品によっては
酒税などの税金も支払わなければいけなくなりますので
そちらについても、ご確認ください。

「少額輸入貨物の簡易税率」
  ↓ ↓ ↓
http://www.customs.go.jp/tsukan/kanizeiritsu.htm

ただし
実態としては

明らかに
個人が海外通販で購入したのだろうな~
と思われる

あまり高額でない品物については

関税がかけられず
そのまま手元に届く場合が多いようです

関税を計算したり徴収したりするのは
それなりに手間がかかることなので
そのあたりは担当者が適宜判断をしているのです

もちろん
それとは逆に

一般人の感覚では
「これくらい別にいいじゃん」と思われるような品物でも
杓子定規に関税がかけられてしまう場合もあります

特に

かなり高額の関税がかけられている
革製品(バッグ等)、衣類、酒類などを
購入する場合には

関税についても
ちゃんと計算しておく必要があります

でないと

「ブランド品のバッグが
 送料を考慮しても、日本より安く売っている!」

と喜んで買ったのに

高額の関税を取られて
結局、損をしてしまう
ということにも、なりかねませんよ(>_<)

おすすめの輸入代行業者


モールテール(malltail)
保管料やカード決済手数料, 検品手数料などすべて無料。とても使いやすい業者さんです。

アメリカのアマゾンからの輸入も対応!