海外通販を利用したいけれど、言葉がわからない?どうやって購入すればいいの?気をつけなければいけないことは、など初めて海外通販を利用するときに知っておくべきことをまとめています!

海外の銀行口座へ送金する


初めに申し上げておきますが・・・

日本の銀行や郵便局の口座から
海外の銀行口座へお金を送金するには

とんでもなく高額の手数料がかかってしまいます

銀行によって金額は異なるのですが

1件の送金につき
約2000円~8000円の手数料が
かかってしまいます

「冗談でしょ!?」Σ(゜Д゜;)

と思われるかもしれませんが
それが、ホントなんです・・・

「格安」を謳っている銀行でも
今のところ2000円が限界ですので

とりあえず
5000円以上はかかると
思っておいてください

絶対にクレジットカードを持たない主義
もしくは
クレジットカードを持てない何らかの事情がある・・・

あるいは

どうしても欲しい商品を売ってる海外通販サイトが
クレジットカード決済にもPayPalにも対応していない
(滅多にありませんが・・・)というなら

仕方ありませんが

とにかく
個人レベルの買い物の場合

海外の銀行口座への送金は
現実的な選択肢ではないということを
心に留めて置いてください

海外の銀行口座へお金を送金する場合は
事前に以下の情報を確認した上で
銀行の窓口へ行ってください

地方銀行や信用金庫の場合
海外への送金を取り扱っていない場合もありますので
ご注意を

・銀行名と銀行番号

・支店名と支店番号

・支店の住所

・SWIFTコード
(世界中の銀行を区別する8~11桁のコード
 これが無い銀行には送金できません)

・口座番号

・口座名義(相手の名前)

・相手の住所

おすすめの輸入代行業者


モールテール(malltail)
保管料やカード決済手数料, 検品手数料などすべて無料。とても使いやすい業者さんです。

アメリカのアマゾンからの輸入も対応!