海外通販を利用したいけれど、言葉がわからない?どうやって購入すればいいの?気をつけなければいけないことは、など初めて海外通販を利用するときに知っておくべきことをまとめています!

注文した商品が手元に届くまでの流れ


さて、ここまで

『海外通販サイトで商品を注文するまでの流れ』
『注文した商品が発送されるまでの流れ』


を、ご説明してきましたが
注文した商品が発送された後の流れは
どうなるのでしょうか?

実は、ここが
国内通販と海外通販の違いが
一番顕著に出るところなのです!

早速、チェックしてみましょう

1.商品が税関を通過

海外からやってきた郵便物が日本に入る際には
税関を通過しなければいけません

何の問題も無く通過できることが多いのですが
税関職員の判断によっては
勝手に箱を開封されて中身を確認されることがあります

そして
問題があると判断された品物が
没収されてしまうこともあります

(2.税関から連絡が来る)

詳しくは
『海外通販と関税』→『関税の支払い方法』で
ご説明していますが

関税は基本的に後払いです

支払う関税が高額になる場合は
あらかじめ税関から
手続き方法や金額についての連絡が来ます

3.商品が自宅に届く

外国から送られてきた郵便物でも
最終的にあなたの家に郵便物を配達するのは
日本の郵便局の配達員です

4.取引完了

届いた商品に問題がなければ
無事、取引完了です!

おすすめの輸入代行業者


モールテール(malltail)
保管料やカード決済手数料, 検品手数料などすべて無料。とても使いやすい業者さんです。

アメリカのアマゾンからの輸入も対応!