海外通販を利用したいけれど、言葉がわからない?どうやって購入すればいいの?気をつけなければいけないことは、など初めて海外通販を利用するときに知っておくべきことをまとめています!

商品代金以外にどんな費用がかかるの?


「海外から商品を送ってもらう」と言うと
とんでもなく高額な送料や手数料がかかると
思っている方もいらっしゃいますが


実際は、そうでもありません

もちろん
国内通販サイトを利用した場合に比べると
費用はかかりますが

それでも

CDや雑貨などの小型商品の場合は
送料・手数料合わせて2000円くらいの範囲内で
商品を購入することが可能です

また、規模の大きな通販サイトの場合
送料や手数料に関しての明確なルールが決まっているので
用途が不明瞭なお金を請求される心配はありません

海外通販サイトで商品を購入する際には
商品代金以外に
以下のような費用がかかります

【送料】

CDや雑貨などの小型商品の場合は
それほどびっくりするような送料はかかりません

一般的な航空便の場合
ヨーロッパのような遠方からでも
1500円~2000円弱くらいで済みます

発送方法次第ではもう少し節約できますし
アジア圏などの近場からの発送なら
1000円を切ることも可能です

ただし、家具などの大型商品の場合には
かなり高額の送料がかかる場合がありますので
注意が必要です

詳しくは『海外通販での発送方法』の各項をご覧ください

【代金支払いの際の手数料】

代金の支払い方法によっては
振込手数料や決済手数料がかかることがあります

【関税】

品物によっては
日本に輸入する際に
関税がかかる可能性があります

普通、それほど高額にはなりませんが
結構いろいろなものに関税がかけられています

詳しくは
『海外通販と関税』の各項をご覧ください

【梱包手数料】

あまり見かけませんが

通販サイトによっては
梱包手数料などの名目で
数百円程度の手数料を取っている場合があります

【海外発送の手数料】

海外へ商品を発送するには
やはり、それなりの手間がかかりますので

通販サイトによっては
特別に手数料を取っている場合があります

おすすめの輸入代行業者


モールテール(malltail)
保管料やカード決済手数料, 検品手数料などすべて無料。とても使いやすい業者さんです。

アメリカのアマゾンからの輸入も対応!