海外通販を利用したいけれど、言葉がわからない?どうやって購入すればいいの?気をつけなければいけないことは、など初めて海外通販を利用するときに知っておくべきことをまとめています!

2.発送先の情報を入力する


□ステップ4□

初めて商品を購入する場合は
商品の発送先についての情報を入力します


ひらがな・カタカナ・漢字は認識してくれないので
必ず、英語(ローマ字)で入力しましょう

住所や電話番号の書き方については
『海外通販と外国語』→『送り先の住所の書き方』を
ご覧ください

[1]Full Name

氏名をローマ字で入力します

[2]Address Line 1

市/郡/区の次に来る住所~番地までを入力します

[3]Address Line 2

必要に応じて
マンション名や部屋番号などを入力します

必要ない場合は空欄で構いません

[4]City

市/郡/区など
都道府県の次に来る住所を入力します

[5]State/Province/Region

都道府県名を入力します

[6]Zip

郵便番号を入力します

[7]Country

「Japan」を選択します

[8]Phone Number

電話番号を入力します

[9]

「この住所は請求書送付先の住所ですか?」と
尋ねられています

Yes/Noを選択してください


全て入力したら
「Continue」をクリックして
先に進んでください


過去に発送先の情報を入力したことがある場合は
次のような画面が出てきます

発送先が表示されている住所で問題無い場合は

すぐ上の
「Ship to this address」ボタンを
クリックして

先に進んでください

表示されている住所を変更したい場合は
「Edit」ボタンを

住所のデータを削除したい場合は
「Delete」ボタンを
クリックします

また
新たな発送先を
アドレスブックに追加したい場合は

「Or enter a new shipping address」
以下の欄に情報を記入した後

一番下にある
「Ship to this address」ボタンを
クリックします

おすすめの輸入代行業者


モールテール(malltail)
保管料やカード決済手数料, 検品手数料などすべて無料。とても使いやすい業者さんです。

アメリカのアマゾンからの輸入も対応!